パリ紀行 2017 (パリの夜空)

 

7月4日 無事 パリから帰国しました

 

ただいま時差ボケ真っ最中かも??・・・

夜中の3時。

目が覚め眠れません。

 

スーツケースの片付けと共に

パリの思い出が薄れる前に

書留めて置きたいことがいくつか。

 

私にとってパリは2回目。

2年前のちょうど今頃にも滞在してました。

 

初めて訪れた時とは大きく違い

ドキドキ、ワクワク感ではなく

懐かしいノスタルジックな感情と

 

2015年11月に起きた

パリ同時多発テロ後に続く

緊張状態の街に

足を踏み入れる

不安と責任が混じる旅でもありました。

 

毎日の私たちの行動は

Ombrageのインスタグラムや

La briseのインスタグラムでも

すでに紹介させてもらっています。

 

私は

すこーし違う視点で感じたことを

気ままに

書かせてもらいたいと思います。

 

 

パリの夜は22時くらいまで明るく

時間を忘れてしまいます。

 

滞在中はお天気があまり良くなく

午前中は雨の日が多く

午後からは嘘のように晴れたりしました。

 

そのせいか

夜は空気がきれいで

空も一段と美しく感じました。

 

一番好きだった夜空は

オペラ通りの

ビルの間から見える月と街灯のショット。

IMG_7365

 

この時、なぜか

ゴッホの「夜のカフェ」の絵と重なりました。

 

実際には構図はかなり違いますし

ゴッホは

南仏のアルル地方のカフェを

描いていたようですが。

th

多くの画家や文豪が訪れ

滞在していたパリ。

この絵の中に一瞬入り込んだ気分になりました。

 

 

振り返ると

オペラ座が・・・・

IMG_7271

車のヘッドライトや

タクシーの緑の表示ライトまでもが

1枚の絵のように映りました。

 

とっても素敵で

忘れられない光景です。

 

 

 

 

この日、お昼前に

エッフェル塔見学に行ったのですが

ゴンドラに乗るための列に並んでいたら

滞在中1番の大雨に。

 

強風と豪雨で私たちは

傘をさしていても意味がないくらいびっしょりに。

 

このままでは

風邪をひいてしまうし

ランチは1つ星レストランを

予約してもらっていたので

 

潔くあきらめて

HOTELに引き返していたのです。

 

 

この夜空にピーンと!

「今からタクシー飛ばして

エッフェル塔を見に行きましょう!」と。

 

ライトアップされた塔は

日中に見たアイアンの塔とは

また違う趣で

私たちは大興奮でした。

IMG_7276

「わあ~何て綺麗なんでしょう♪」

 

(↓昼間のエッフェル塔)

IMG_7263

やっぱりPARISは素敵!

再び来れて良かった~・・・・。

 

 

これは、

昨夜の大阪の夜空。

マンションの間から覗くお月さま。

IMG_7363

決して美しい光景ではないのですが

 

パリから見えるお月さまも

大阪から見えるお月さまも

同じ1つのお月さま。

 

同じ地球から見えるお月さま。

 

少し目を閉じながら

ジーンとくるものがありました。

 

 

1日を終え

夜空を眺められる毎日が送れることに感謝です。

 

 

 

作品集はインスタグラムボタンまたは♯ombrage7475から閲覧できます。

 

 Ombrage オンブラージュ   

〒562-0031 箕面市小野原東5-4-12 小野原サンハイツ2F

TEL 072-735-7475

 

オンブラージュは

ウェディングアイテム・コサージュ・アクセサリーなど装いに合わせて、

“あなた色の花”を形にできるアトリエです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

08. 7月 2017 by ombrage
Categories: その他, ひとり言, パリ紀行 | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *