涼やかなフラワーアレンジ!時間をプレゼントに!

Cocochi姉妹店  大阪 オンブラージュのアンリです

 

「暑かったですね~(-_-;)」・・・・。

真夏日。最高気温31℃ですよ・・・・まだ5月なのに。

冷たい物をあんまり飲まない私も、さすがに今日は。

明日の予報も同様だそうです。

熱中症にならないよう気を付けたいですね。

 

さてさて、素敵なインテリアフラワーのレッスンのご紹介です。

前にリースを作ってくださったご84歳のお婆ちゃま。

(リースは大のお気に入りで、「ドアを開ける度に嬉しくなるの♪」と)

 

予約いただいたお時間ピッタリにご来店。

店内に入られた瞬間から笑やか。

 

花器はご持参。

1つはスクエア型のガラス製の花器。

もともと、可愛らしいプリザーブドフラワーが入っていたそうです。

無難に考えると、低めに広がったフォルムに。

 

お婆ちゃま

「カラーをすーっと高く活けたいわ!」と。

ご一緒に来られたお嬢様

「それは難しいんじゃない。縦長の花器ならいいけど・・・」と。

 

その時、抜群のフォルムが降臨。

根元をぐっと巻いて、花器にしっかり固定。

「大丈夫と思います。やってみましょう」と、お答えしました。

 

お婆ちゃまのイメージ通りにカラーをのびやかに。

そして足元には涼やかな色のアジサイを。

もう一方の足元は、対極にアジサイの葉を1枚だけ活けることに。

IMG_6319

花器も角を正面にして、あえて斜めに置きモダンさを強調。

透明のガラスから

うっすらカラーの茎が見えたりするのもいい感じでした。

お婆ちゃまのセンスに、お嬢様も感嘆!

 

 

もう1つは、ギリシャで買ってこられた陶器製の花器。

手のひらサイズで小さいけれど、個性的な花器。

 

最初、ラベンダーを選ばれていたのですが、

花器の良さをもっと活かせるお花がないかな~と思い

グリーンのフーセンポピーを合わせてみるとなかなかgood!

 

すると、お婆ちゃま

アトリエのコーナーにディスプレイしていお花を見つけられ

「これがいいわ~。このお花合いそう!」と。

11324495_772936552804779_412730285_n

 

活けてみると、これまたモダンに。

ミニマムの世界。

IMG_6320

見る角度によって表情が違い、

す~っと空気が抜けるフォルムがとても涼しげ。

高級感のある濃紺の花器にもぴったりでした。

 

お花が大好きなお婆ちゃまならではのお花選び。

とても勉強になります。

そして、会話もとても楽しいのです。

 

最後にお嬢様から

「今日は、お花とこの時間を

“母の日”のプレゼントにしたいと思って」と。

なんと素敵な贈りもの。

 

心に残る言葉がまた一つ増えた瞬間でした。

 

Cocochi ombrage オンブラージュ   アンリ

〒562-0031 箕面市小野原東5-4-12 小野原サンハイツ2F

TEL 072-735-7475

 

オンブラージュはウェディングアイテム・コサージュ・アクセサリーなど装いに合わせて、“あなた色の花”を形にできるアトリエです。

27. 5月 2015 by ombrage
Categories: イベント, インテリア、 リース | Leave a comment

Leave a Reply

Required fields are marked *